なとりうむのメモ帳

アナログな趣味が多めのしがないIT系エンジニア。技術のこと、好きなこと色々書きます。

Discordの残骸も削除した上での再インストール

最近「Discordで通話に参加しようとしてもできないことが多い」「正しくインストールされていないというメッセージが出ている」と相談を受けたので、
通常の手番の再インストールではなく、ゴミも全て消す手順を伝えたところ無事解決したようなので、残しておきます。

  1. Discordのアカウントを確認しておいてください。
    パスワードをお忘れの場合は事前に再設定しておくとスムーズです。
  2. Discordをアンインストールします。
    コントロールパネル>プログラムのアンインストールからできます。
    ※通常だとこれで普通のアンインストールはできていますが、インストール時点で壊れていると削除されるべきゴミが残っていることがあります。
  3. 下記の残骸フォルダをを削除します*1
    (前略)\AppData\Roaming\discord
    (前略)\AppData\Local\Discord
    (前略)\AppData\Local\Temp\Discord Crashes
    AppDataフォルダへの行き方は、エクスプローラのアドレス入力欄に%appdata%と打ってEnterすると一発で(前略)\AppData\Roaming に飛びます。
  4. もしデスクトップにアイコンが残っている場合はそれも削除してください。
  5. Discordの公式サイトからインストーラーをダウンロードしてくだい

    discordapp.com

  6. "Download for Windows"をクリックしてください。
  7. 6.でダウンロードしたインストーラ*2を右クリックして
    メニューから「管理者として実行」選択し、インストールします。
  8. インストールがエラーなく終われば、discordを起動して、1.で確認した情報でログインします。*3

ちなみに、DiscordはよくあるC:\Program Filesにインストールされません。
%appdata%\discordがインストールフォルダです。
少し変なところに入っているので、ご注意ください。

*1:他にもDiscordと名がついているものが残っている場合があります。それらを全て削除して構いません

*2:DiscordSetup.exe

*3:問題なければインストーラを削除してください